シングルマザー女子大生ゆるゆるゆか子にっき

シングルマザー女子大生(だった)上原のにっき。ゆるふわニートなうです。

小麦粉とワセリンで整形メイクやってみた

f:id:yukakouehary:20160922055426j:image

 

 数日前、中国の女性が「小麦粉とワセリンで整形メイクをしていた!」というようなネットニュースを見ました。

 

 鼻のプチ整形(ヒアルロン酸注入)をしようか迷っているし、整形したらどれくらい変わるのかシュミレーションしてみたい。そんな気持ちで、ネットニュースの女性を参考にして整形メイクをしてみました。

 

f:id:yukakouehary:20160922055834j:image

 

 ↑整形メイクをしていた方の写真です。で、用意したのはこちら。

 

f:id:yukakouehary:20160922061718j:image

 

 右から小麦粉、ファンデーション、ワセリンです。

 

 まず、小麦粉が入っているお皿にワセリンをドバッと入れちゃいます。で、混ぜ合せます。このとき注意してほしいのは、小麦粉の量とワセリンの量です。

 

 わたしは小麦粉が多かったのかダマになってしまいた。でも、ワセリンが多いとベタベタしてカタチが作りにくかったです。元ネタの女性から分量を教わりたいな〜と思いました(笑)。

 

 次に、小麦粉とワセリンを混ぜ合せたものにファンデーションを入れます。すると、肌色になるので、顔につけたときに違和感がないくらいの色に調整すると良いでしょう。まあ、調整するにはトーンが違うファンデーションが必要だから大変だと思いますが、頑張ってください。

 

 最後は顔に貼り付けてカタチを整えます。ここまでの過程の写真が無いのは、ワセリンで手がベタベタしていたため、iphonを触る気になれなかったからです。分量を間違えると、それくらいベタベタするものんだ、と覚悟して挑んでほしいです。

 

 で、出来上がりが↓こちら。

 

f:id:yukakouehary:20160922061022j:image

 

f:id:yukakouehary:20160922061035j:image

 

f:id:yukakouehary:20160922061045j:image

 

 鼻に貼り付けた小麦粉×ワセリンさんが凸凹していたので、ビューティプラス(アプリ)で加工しています。加工無しは……目をあてられるものじゃなかったから撮らなかったです。

 

 結論

 とてもじゃないけど、外出できるようなものではありません。あくまでも、自宅で自撮りをする、整形する前のシュミレーションかわりになるかな?程度のものでした。

 

 本気でやってみたい方は、試行錯誤する必要があります。痛いのはイヤだ! 顔はいじりたく無い! という方は、ぜひ、マスターしてください。

 

 あっ。ビューティプラスで加工する気満々だったので、メイクは写真用にしています。

 

 こちらからは以上です